トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

救急車 (0.7KB)

ライン (4.75KB)
鳴り響く救急車のサイレン
耳障りな車のクラクション

川の如く流れる車は
一時 心臓が止まったかのように
流れを止める

歩く人々は
音と呼応するように
軽く振り向く

再び息を吹き返した川は
人との接触を畏怖する人間のように
ひどく無機的で愛想がない

いつしかサイレンの音は
私の元に届かなくなった

それでも耳のずっとずっと奥で
耳障りなクラクションの音だけが
いつまでも私を支配していた

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2006年 − そっと手をつなごう

◆ 華 − 必ず両腕で抱き締めて

◆ 竹 − 腕の中で咲かせて

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system