トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

栞 (0.89KB)

ライン (4.75KB)
柔らかな小雨の戯言(たわごと)
大空を架ける七色の虹
木漏れ日と手を繋いで
空いている手は君専用

あなたと共に過ごせば、静寂(しじま)さえも
愛しくかけがえのない、精一杯の営み
玉響(たまゆら)、ゆらゆら、二人は拍節器(メトロノーム)



隣に君が居ないと心
時雨心地(しぐれごこち)、今にも降り出しそう
傍に君が居ないと身体
天手古舞(てんてこまい)、騒ぎあわてふためく

互いの琴線(きんせん)に触れ合いながら
初心(ういごころ)のままで居させて、ずうっと二人
永久(とこしえ)、古(いにしえ)、からのような恋路(こいじ)



光を解(ほど)いては、優しく梳(と)かす
君は着飾って煌々(こうこう)と輝く
常日頃で十分可愛いのに
それ以上の可愛さ、たまらない

ますます磨かれてゆく美しさ
こんなに夢中にさせてどうするの、憎たらしい
はんなり、優形(やさがた)、微笑(ほほえみ)美人



離れる時には、互いの書物(こころ)に
栞(しおり)をそっと忍ばせて、次の約束まで
思い差し(おもいざし)、思い取り(おもいどり)、二人で酔い痴れよう

さあ、書物(こころ)を少し開いて
栞(わたし)をどうぞ受け入れて
出来る事なら、ずうっと傍にいたい

さあ、書物(こころ)を少し開くから
栞(あなた)をこっそり挟んでおいて
出来る事なら、ずうっと傍で笑っていて



(いつしか互いに読み切ったなら
その時は、二人の書物を作ろう
そうして、二人の栞を挟もう)

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 歌詞集 − 愛の音を奏でたいのに

◆ 2007年 − 今、愛に触れたよ

◆ 紗 − 囁くことさえ知らずに

◆ 松 − 砂糖漬けの私

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system