トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

口にはできない (1KB)

ライン (4.75KB)
私ね
腕を組んで歩くより
断然
指先を絡めて歩く方が好きなの
だって
その方が力を入れやすいから

*

指を絡めて歩くとき
あなたはときどき
面白がって
とても強く握ったりするけれど
私の指
酷く頼りなく
細いから
実はときどき痛むの
秘密なの

私にとって
あなたが生み出す痛みは
すべて
胸の痛みと繋がっているから
結ばれているから
ちょっぴり変かも
心弾んで
嬉しいの

暴力なら
全く欲しくないけれど
独占欲はたまに欲しいの
壊れる一歩手前くらい
両腕まわすみたいに
ぎゅ
ぎゅうって
あなたを求める指も
あなたを待ち侘びる髪も 肩も
つま先や
神経の先まで
抱きしめて欲しいの
抱きしめられたいの
あなたに
埋め尽くされたいと
願うの

だから
お願い
手加減だけはしないでね

荒野のような愛で
私を
包み込んでね

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2008年 − 海底のラブソファ

◆ 華 − 必ず両腕で抱き締めて

◆ 梅 − どうしても文に残したいこと

□ 選集 − 運命の流れ星

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system