トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

夢見る夜に (0.91KB)

ライン (4.75KB)
夜空に輝く星々は
臆面もなく降り注いで
夜の街に
こそりと
小さな足跡を残すという
 
夢見る夜に
 
大人たちの視線を潜り抜け
そっと夢を抜け出す少女
彼への想いを花束に
明日への約束を蝶々結びにして
妙に白んだ夜の街を
歌い歩く
 
生まれ落ちたばかりの
あどけない微笑み
消えかかる街灯の隣
寄りかけるように置いたり
チャーミングに着飾らせたり
思うままに与えたりしながら
目的の公園を目指す
 
目的の公園に辿り着けば
薄く引き伸ばして作った
光もののカーディガンを羽織る
月明かりのもと
抱きしめられたような感覚を覚えたのち
かくれんぼを始める
彼を探す

夜の砂場や
夜のジャングルジム
夜のシーソー台の境目を惑い歩く
夜のベンチの木目に沿って
隙間という隙間を
願い歩く
 
あっちかな
 
こっちかな
 
木の上 ブランコ さみしいな
 
それでも楽しい
不思議と楽しい
スキップの夜
 
帰る時間が迫れば
滑り台を豪快に滑り降りて
彼のいるらしい方角
振り返り
おもう
 
ひとり
静かにおもう
 
夢見る夜に

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2008年 − 海底のラブソファ

◆ 夜 − 約束は数え切れない

◆ 松 − 砂糖漬けの私

□ 選集 − 運命の流れ星

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system