トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

延長線上 (0.8KB)

ライン (4.75KB)
巣の延長線上にある
青い空を眺める

何処までも果てしなく
実は終わりを知っているくせに
知らない振りをする
勝手気ままなやつだと
思っていたけれど
実は僕を映した
ただの一枚の鏡だった

善く言えば 誠実な青
悪く言えば 未熟な青


だから
物足りなく思えて

それがたまらなく
悔しくて
痛々しくて
見ていられなくて


僕は視線を落とし
空に似た寂しい色の絵の具で
心の中を、塗り潰した

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2008年 − 海底のラブソファ

◆ 亜 − あなたと愛し合えるなんて

◆ 竹 − 腕の中で咲かせて

□ オリジナル詩集 − 巡り会うとき

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system