トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

愛の流れに身を任せて (1.66KB)

ライン (4.75KB)
たとえば
地球という星を飛び出してみても
あなたは露骨に
ありのままに美しい
まあるい表情
さり気なく微笑むたび
幸福のクレーター
やすらかな思いとともに指でなぞる
躊躇なく愛でる
頬の膨らみ
耳たぶの新触感
宇宙全体を締め付ける
言葉を失うほどの浅い吐息
繊細な愛の流れに身を任せ
私たちは光の速度よりも速く
果てなき果てを目指してゆく
名前のない感情を深め
独自の愛を育む
やがて私たちは
宇宙さえ丸呑みしてしまうような
大きな何かを創造する
互いの胸で大事に守り抜く
ときに決断を迫られるけれど
焦ることなく
一つずつ
じっくり時間をかけて
お互いを今より強く
遥かに尊く
想い
見つめ合い
抱き締め合う

流れ星に囁きたいのは
そんなささやかな願い

今の私たちがいつまでも
いつまでも
幼いままに成長し続け
日常の中で鮮やかに呼吸し
彩り合うことで
親密に
隅々まで細やかに
刻み込み続けられますように

と

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2008年 − 海底のラブソファ

◆ 亜 − あなたと愛し合えるなんて

◆ 梅 − どうしても文に残したいこと

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system