トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

恋愛学 (0.72KB)

ライン (4.75KB)
滲んだまぶたの重さに
おどろき 身をすくめたのに
好きの辛さ 味わっても
なお
育てる覚悟 抱いた
あの日

受け入れてからの日々
涙 さそいながらも
それまでの日々より
確かに
かがやいて見えた
あなた

愛が何なのか まだよく分からないけれど
何であっても 逸らすことなんてできないから
恋が何なのか ひとまず おいておくね
今はあなたのことだけ 見つめていたいから



重ねた季節の重さに
あなたは驚くかな
いつの日にか伝えられたなら
嬉しい
あなたのこと
大好き
だから

そうやって年月 重ねて
あなたに無事 伝えられた 現実(こと)
あの頃の私 信じるわけない
今 あなたが隣にいて
笑ってくれること
すべてのこと

愛が何なのか まだよく分からないけれど
ねえ あなたのこと 凄く大切だよ
恋が何なのか そのうち教えてね
知らないなら二人で 探しにいこうね



愛が何なのか まだよく分からないけれど
何であっても あなたのことが知りたいよ
恋が何なのか 理解したそのとき
何度でも あなたに惹かれる気がするから

愛が何なのか まだよく分からないけれど
何であっても 手をつないでいたいよね
恋が何なのか 知ってしまうのは
たぶん
何十年か先の二人だよね



愛が何なのか 全く理解できないとしても
何であっても 愛し抜いてしまう
予感がしているの
ねえ
恋が何なのか ひとまず おいておこうよ
今はあなたの瞳の中にだけ 映る私でいたいから

ううん 焦らなくても 私たちなら
かならず 探し当ててしまう
そんな予感がしているから

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 歌詞集 − 愛の音を奏でたいのに

◆ 2008年 − 海底のラブソファ

◆ 裸 − 乱雑な愛でもいいけれど

◆ 梅 − どうしても文に残したいこと

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system