トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

私が私であること (1.16KB)

ライン (4.75KB)
砂浜に消えた足跡を
辿るように心掛けながら
全く別の新しい恋を
幾度なく
貴方と迎え入れたいのです

貴方とならそれが可能だと
心から思えますから
また日常の至るところに
散りばめられていますから

つまり私は貴方と過ごす度に
自分さえも知らない
私の一面を見つけてゆくのです
気付かされてゆくのです

そうしてそれは
手に入れたのではなく
もとよりそうだったのだと
思い知らされてゆくのです

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2008年 − 海底のラブソファ

◆ 和 − わたしの幸せの人

◆ 梅 − どうしても文に残したいこと

□ オリジナル詩集 − 酒と満月と女と

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system