トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

唇 (0.32KB)

ライン (4.75KB)
マシュマロのように
薄柔らかく
熟した林檎のように
蜜を秘めた果実

僕は歯を立てて
優しく噛り付き
美味しい
そう口にする

鼻にはすっかりお馴染みとなった
けれど心には全然馴染まない
甘酸っぱい幸福の匂い
部屋中に広げて
二人だけの楽園を創る

贅沢なひととき

しばし凭れ合う

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2008年 − 海底のラブソファ

◆ 華 − 必ず両腕で抱き締めて

◆ 竹 − 腕の中で咲かせて

□ オリジナル詩集 − 巡り会うとき

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system