トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

あどけない微笑み (1.35KB)

ライン (4.75KB)
果てなく続く 夜の先
随分 あどけなく
夜空を見上げ 微笑むは 愛の精

(あなたのせいよ
   愛のせいよ)

風の温かみが 優しさを教えてくれる
冬の寂しさ 紛らわす
なんて辞めて
逢いたい 言い零せたら

 すぐに始まらないことがある
 見失い 涙することも
 生きてゆくことの意味
 分からなくても
 生きてしまえるから

 愛するという叫びで
 正しく 伝えられなくても
 何かが途切れたり
 おっこちたりはしないのに
 怖れるなんて 哀々(あいあい)



一筋 流れ星に祈る
美しみは要らない
明けない夜はないのに
下ばかり向いて 歩く 人々
まるで木枯らしだけが
背中を押すかのような夜
の淵
迷子になるなら
誰かと一緒になればいい

 容易く解らないことがある
 二度と手に入らないものも
 月の光の強さで
 誰かを尊く 想えるなら

 寒空の下にさえ
 朗らかに咲けるでしょうに
 真っ直ぐ貫きたい想いを
 かざして 空に歌えば



 愛するという祈りで
 幸せを生み出せなくても
 救われる
 そこで諦めない光は
 明日へと続くから

 果てなく続く 夜の先
 あどけなく 花開く
 無邪気な愛の精 妖精

(あなたのせいよ
   あなたのせいよ)

  鋭く
   息苦しく

    痛みが
     痛みが
      痛みだけが―



 果てない空の向こう
 二人がこのままの二人でいられるなら
 今胸にある花束を
 遥か遠くの私たちに
 贈り届けるために

    *

 ねえ 瞳を閉じて

    *

 お互いの涙の痕には
 強い私たちで
 これからの悲しみを
 塗りつぶし合うの

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 歌詞集 − 愛の音を奏でたいのに

◆ 2009年 − 恋猫子猫

◆ 亜 − あなたと愛し合えるなんて

◆ 梅 − どうしても文に残したいこと

□ 御負け − 愛恋の夜に、流れ星

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system