トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

バニラ (0.39KB)

ライン (4.75KB)
きよく
すみきった湖を思いうかべる―
思考のゆくえは
いづこを求めている、の
とぎれても
深まっていく
思わく

まっさらの白鳥を描く、
画家の端整な横顔を描く。
白鳥が水の上を舞う、
瞬間の筆の走りを追う。

 どれだって
 まるで、まるでの、
 バニラエッセンス、
 ね

なめらかに甘く
肌のさわりのようにせつない、
香気のただよいを感じる
心地よいアルコールの、
誘惑

 あなたは眠りを貪りたい、の?

 そう、ね、
 そうかもしれないわ、ね
 わかるのよ
 すくなからず、ね

感覚が
感覚だけが
空を空へと返すことのできる
唯一の、

つばさ!

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2009年 − 恋猫子猫

◆ 葉 − 裸足の足をぶつけ合いながら

◆ 竹 − 腕の中で咲かせて

□ オリジナル詩集 − 巡り会うとき

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system