トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

恋煩火 (0.82KB)

ライン (4.75KB)
それは鋭く痛むの
鋭利な刃物で抉られたみたいに
それは胸の奥深くで圧縮されているの
これ以上不可能だよ
という嘆きの
境界線さえ軽々と越えて

あまりのやるせなさに
自らの躯を窮屈だと感じるわ
いっそのこと
投げ出したくもなる

でもね

放棄なんてできないの
私はそれを苦しくも感じながら
嬉しくも感じることができるから
むしろ
手放すのが惜しいもの
かもしれない
何度も出逢うことの
決して叶わないもの
よ

絶望的な鴉羽色の苦痛や
くすんだ紺碧
切なみの波浪
濃紅の悲哀こそまさに喜びを生み出し
行き先を求め続けるの
かしら

私が私を
見捨てることなんてできない
のと同じ
見届けるしかないの
よ
血液が
最後の一滴まで
こくりと飲み干されるまで
あるいは
乾き果てるまで
私は生き続けるしかないし
誠実なまでに
強烈に生かされ続けるから
真摯な思いの
深みは更なる深みを
味わう

どんな名医も治せやしないし
どんな名医も不要
よ
病って言ったって
ね
何も身体の病気じゃないんだから
勿論
心の病気だって
命には深くふかく関わるけれども
ね

切り離せないくらいに
愛した方がいけないの
よ

それでも
日々は幸せなの
よ

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2010年 − 貴方の添い寝待ち好い子

◆ 華 − 必ず両腕で抱き締めて

◆ 竹 − 腕の中で咲かせて

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system