トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

安息 (0.56KB)

ライン (4.75KB)
すっくと立ち上がる貴方の姿には
私はいつも茫漠とした哀しさを覚える
貴方は行ってしまうのだ
今日もまた

それは
日常にありきたりに組み込まれた
毎日の出勤や
些細な用事
ほんの思い付きの散歩だったりするのだけれど
貴方は私を連れずに外へ
外界へ
と、出ていってしまう

私は安息という檻の中で
しばしば押し潰されそうになる
貴方がもう二度と
帰って来ないのではないか
という予感が
現実をすみやかに覆うのだ

誓って
私は干からびてしまうだろう
貴方という潤沢のない日々には

しかしながら
貴方はきちんと戻ってきてくれる
から
私はいつだって
まるで奇跡そのものを目の当たりにしたかのように
茫然と立ち尽くす
大きく見開かれた瞳には
薄く
歓喜の湧き出づり
すっかり忘れ去られていた色彩が
編み込まれる

貴方は凛々しく美しい瀬戸物
のような相好を悪戯に崩し
はきはきした快い声音で
口にする
ただいま
は、あまりにも真っ直ぐ
たちまち
私の全身を射すくめてしまうので
たまらず
私はほろほろ
と、こぼれ落ちたい気持ちになる

貴方
という熱度が失われた安息など
単なるまやかしでしかないのだ
と、甚く
思い知らされる
から

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2011年 − 初夢

◆ 亜 − あなたと愛し合えるなんて

◆ 松 − 砂糖漬けの私

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system