トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (4.75KB)

山葵 (0.55KB)

ライン (4.75KB)
爽やかな緑色の香り
快い夏の陽射しと
渓流の小言を耳にしながら
私は大きく育った

野山に湧く水は
とめどなく溢れ出でて
あの頃の私の
初恋とよく似ていたように思う

いつだって 刺激を求めていた
新しいものだけが纏う
胸躍る 神秘的な昂揚感
待ち焦がれていたのに

それも 終わり
もう 終わり

あなたに出逢ってしまったから
いつだって
新しく懐かしいものを
あなたがくれるから

時折見せる
つんとしたそっけない態度にも
病みつきになる

拍手する - 管理人が嬉しく飛び跳ねます (288B) 感想を伝える - 管理人が喜び走り回ります (166B)

ライン (4.75KB)

作品集選択へ戻る

□ 最近の作品集 − 瑞々しく愛は

□ 全作品集 − それでも足跡は残るから

□ 恋愛作品集 − 愛しの人を想って

◆ 詩集 − 魅了された流れ星

◆ 2015年 − 夢の中でついた嘘たち

◆ 和 − わたしの幸せの人

◆ 松 − 砂糖漬けの私

ライン (4.75KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

inserted by FC2 system