トップ手引き私紹介日記帳作品集リンク連絡箱

ライン (3.55KB)

幸福の欠片 (939B)

ライン (3.55KB)

日々のメッセージや独り言を書き連ねたメモ帳のようなものです。

宜しければご意見やご感想を 連絡箱 より頂けると幸いです。

流れ星の欠片へ戻る

◇ 300.
天気は雨
でも
心は晴れ

◆ 299.
離れても 解る
好きな気持ち 呼応してる

◇ 298.
ビー玉 覗けば 晴れ

◆ 297.
似合ってるよ
髪の長さも、パーマも

…って私に説得力はないか。

◇ 296.
楽しい、楽しい、楽しい―
思い込む力なら、任せなさい

◆ 295.
離れたくない 気軽な距離
疲れ溜めない ゆとり生活

◇ 294.
心はどうやって 身体はどうやって
アナタを判別するのだろう
心はどうして 身体はどうして
アナタを求めるのだろう
ハハハ…可愛い、抱き締めたい、好き

◆ 293.
二十歳を過ぎても、子どもでいい
必要な時に、大人でいられるならば

◇ 292.
勝って喜びを味わえばいい
負けて強さを見詰めなおせばいい
どちらもきっと大切なモノだから
双方から栄養を貰って育っていけばいい

◆ 291.
終わりよければ全て44

◇ 290.
0から1を引いてもマイナスにはならず100になる
100に1を足しても0にはならず101になる

そういう風に人と付き合っていけたのなら
そういう風に誰か一人をただ愛せたのなら
それはとても素晴らしい事だと私は思います。

◆ 289.
この世界には男も女も沢山いる
でも、大好きなアナタは一人しかいない
代わりなんてきっと誰にも務まらない

そんな風にただ、強く想います。

◇ 288.
会おうと思えば、いつでも会える…か
かなり頼もしい、どうもどうも

◆ 287.
冬の温いくらいの風が好き
私の心をさらっていくアナタの様で

◇ 286.
アキラメナイ
君がYesと言うまでは

◆ 285.
見てる人は見てる 君の頑張りを
決して一人じゃない 自身を持て

◇ 284.
頑張っている人に、
『頑張って』とは、
言いたくない。

◆ 283.
こんなに人を愛せるなんて
あの頃の私は想像もしていなかっただろう

◇ 282.
大丈夫、大丈夫、大丈夫
と呟いて、心で強く抱き締めなさい

◆ 281.
どんな色も他の色を知らなければ比較できない
黄金だって一色しかなければ価値なんてない

◇ 280.
極端な話、
嫌がるくらい、可愛がりたい

◆ 279.
その声を聞けば、もう大丈夫

◇ 278.
一緒に、笑おっか

◆ 277.
苦しさ、悲しさ、辛さを半分に―
楽しさ、喜び、幸せを倍に―
僕ら二人ならできる、ね

◇ 276.
挑戦しなきゃ、失敗すらない

◆ 275.
楽しかったね
次回も楽しいよ

◇ 274.
光が照らすのは今日
そして途切れぬ明日

◆ 273.
そこに暖炉があれば、
誰だって当たりたくなる

◇ 272.
ルララ、ロレロ、ラリルレロ

◆ 271.
最後まで気を抜かず
あなたの満足の行く様に
さあ、ラストスパート

◇ 270.
ゆらゆら揺られて揺らめく世界へ

◆ 269.
乗り越えた先で待っている何かは
何よりも素晴らしい何かなのだろう

◇ 268.
太陽が微笑み続ける限り
私も負けじと微笑み続けます

◆ 267.
空の彼方ずっと向こうの
途切れぬ雲をどこまでも追いかけて
黄金色に染まる園を見つめて
世界を心の中でギュッと抱き締めたい

◇ 266.
毎日、見たい、聞きたい、抱き締めたい。

◆ 265.
これから先、健康なまま
平穏な日々の中を、長く長く生きられますように…

◇ 264.
あなたの為、そう思ってませんか。
違います、自分の為です。
詰まる所、私がそうしたいのです。

◆ 263.
あなたならできます。
私は誰よりも信じています。
自信を持って臨んで下さい。

◇ 262.
傾注せよ 全精力を 試験に

◆ 261.
生まれ変わっても あなたがいい

◇ 260.
努々(ゆめゆめ)楽をせず、頑張っているのですから
どうか好い夢、見させてあげて下さい。

◆ 259.
心を躍らせて
身体を弾ませて
毎日を過ごしてる

◇ 258.
最上級の幸せを いつか あなたに
◆ 257.

◇ 256.
不器用な私を、私は結構好きです

◆ 255.
やればできる
何とかなるさ
何とかなった
やればできた

◇ 254.
私の目標は アナタです

◆ 253.
求める人ではなくて 求められる人になりたい

◇ 252.
誰もが、何かしら、頑張ってんだ

◆ 251.
自分の生きる理由は、自分にしか見つけられないと思う
それを見つける為に、生きてるんだと思う
それを見つけてから、生きてくんだと思う

◇ 250.
頑張ったらあなたを 抱き締めてあげる
頑張ってるあなたを 抱き締めてあげたい

◆ 249.
人を幸せにできる人は
幸せを知っている人だけ

◇ 248.
灰色の空が広がっているのに
私は「空が青い」と呟く

◆ 247.
どんなに強烈な右ストレートも
どんなに強烈な左フックも
たとえKO負けになろうとも
精一杯、心と体で受けてみせます。

◇ 246.
ネクタイ
i鯛
触れたい。

◆ 245.
怒っている顔も
可愛いんだろうね

◇ 244.
あなたを思えば 毎日幸せ
あなたが傍に居れば もっと幸せ
あなたが構ってくれれば 最高に幸せ

僕は あなた一色

◆ 243.
もどかしさ お好きですか

◇ 242.
二人で光合成 してみませんか

◆ 241.
私の出会い 一人一人に
ハズレなんてありません
そして 誰が欠けても
今の私はありません

◇ 240.
You made me happy.

◆ 239.
空も飛べる、何でも出来る
アナタから力を貰えば…

◇ 238.
冬なのに あなたを想うたび 花が咲きます

◆ 237.
雲間から生まれる光のカーテンを揺らそう
僕ら二人の奏でる鼓動のハーモニーで

◇ 236.
You're the apple of my eye and dearest.
I love you. And I want to love you forever.
I love just as you are. Let's take it easy.
I love your smile. I'm crazy for your smile.
Smile are free, so please give them away to me.

In short, I'm crazy about you. 

◆ 235.
一年後の今日も
その先も
こうして二人で
いられますように…

◇ 234.
行き場を失くした愛の言霊
君にふりかけに行きたい

◆ 233.
君の声を聴くたび
君の優しさに触れるたび
君の温もりを感じるたび
君から笑顔を貰うたび
思うのです

「私も負けずに、君に何かを与えたい」
と、思うのです

◇ 232.
愛して愛されて信じて重ねて
想い合う事で強くなっていく愛って
理想のカタチだね

◆ 231.
あなたという存在は
どうしてこれほどまでに
愛しいのでしょう

◇ 230.
愛さずには いられない

◆ 229.
何でも人より楽しめる
そんなココロが欲しい

◇ 228.
宝石のように輝く君がいて
宝石のように煌く時間が過ぎてゆく

僕はシアワセだね

◆ 227.
誰も知らない世界を知り見て感じ
それを多くの人に教えてあげたい

◇ 226.
失敗は成功のもと

これからの失敗を畏れずに
今までの失敗を受け止めて
今日の成功のために…
明日の成功のために…

君ならきっとできる、大丈夫
だから、自分を信じてあげて

◆ 225.
アナタと過ごす時間は
夢のような一時です

でも夢であって欲しくはないのです

◇ 224.
アナタの隣で頭ん中を真っ白にしてる私
ねえ、このキャンバスに二人で落書きしようよ

◆ 223.
逢いたい

もがけばもがくほど
絡まっていく

そうなったら
もう何も手につかない

◇ 222.
煌めく星々の涙
届けられる昔々の煌めき
アナタは涙拭って願い唱える

さあ、光に包まれて明日を見つめよう
さっき零れた涙が新しき星となるから
この大宙(おおぞら)で煌めくアナタの星を
アナタのその瞳で見つめよう

◆ 221.
アナタよりもアナタを好きになりたい

◇ 220.
雲は行き先を知らないまま
赴くままに、風と旅をし続ける

◆ 219.
雨に打たれて心を洗い
日を浴びて心を乾かす

沢山の事を感じられるように
心だってたまには、洗濯しよう

◇ 218.
笑いコロげコロコロ
我がココロコロコロ

◆ 217.
憧れという花を咲かせて
シャッターを押せば、君が写る

◇ 216.
あの空を追いかけて
未来を、夢を掴もう

◆ 215.
生き抜く事に臆病になれ
真の強さを手に入れ笑え

◇ 214.
ありのままの君が好き
ありのままの君に、愛されたい。

◆ 213.
熟れた真っ赤な林檎に
キスをしました。

◇ 212.
お菓子の摂取量がオカシイ

◆ 211.
あの日と変わらず愛し続ける
あの人、変わらず愛し続ける

◇ 210.
愛して紅の?薔薇

◆ 209.
その言葉が
ずっと欲しかった。

◇ 208.
写真は今を残す魔法

◆ 207.
「好き」は 恋を始める 合言葉

◇ 206.
乗車したバスのフロントガラス
まるで流星群を見るかのように
次々と雨粒が滴り落ちてゆく

あの流れ星に願い事をしたら
願いは叶うのだろうか

◆ 205.
どこまでも道があると願った。

しかし今、
無き道に、心を揺らす

◇ 204.
さり気ない優しさに触れて
君を好きになった。

◆ 203.
秋の紅葉も
心の昂揚も
どちらも私は
今愉しみたい

◇ 202.
君も俺も
ここがスタート

◆ 201.
いつまでも握り締めていたい。
君の手の温もりを感じながら…

流れ星の欠片へ戻る

ライン (3.55KB)

こうふくのかけら (1.03KB)

ライン (3.55KB)

あたまてびきわたしにっきさくひんつながりてがみ

全ての作品のコピー・配布・無断転載は固くお断りします。

inserted by FC2 system