++++++ トップ +++++ 手引き +++++ 私紹介 ++++ 日記帳 ++++ 作品集 +++++ リンク +++++ 連絡箱 ++++++
line

ボク・私

line









 あの出来事から、早くも3年が過ぎた。 私は仕事も、沢山の友達も、生涯を共にする相手も見つけた。 現在、私は幸せが溢れる中で、幸せに満ちた中で、しっかりと生きている。 私は、確かに生きている。

 私が分かったこと。 それは人生で、人が生きていく上で大切なこと。
『足を決して止めず、ひたすら前へ進め』ということ。
 立ち止まっても、そこからは何も生まれない。 何も生まれなければ、何も変化はない。 生きることとは、歩むことである。 変化のない世界に留まることは、生きることではない。 道も己で創り上げ、目標を己で探し出し、目標に向かい、歩むことである。 目標を探しながら、歩んだって勿論構わない。
 一つ注意点があるとすれば、最終ゴールには絶対に辿り着けない。 目標を達成しても、新しい目標は必ず生まれる。 そうやって、私たちは生きていくのだ。でも近づくことはできるから、だからこそ歩むのである。

 私はこの言葉を胸に刻み、あの日から歩んでいると、胸を張って言える。 そしてこれからも、この言葉を忘れずに、歩み続けることだろう。 己の力で道を創り、一方で新たな道を探しながら、確実に一歩一歩前進して、生きていくことだろう。

『私』は前へ進む。
『あなた』も前へ進め。










line
前に戻る 5 / 5 次へ進む
ボク・私 : 1 2 3 4 5

作品集選択へ戻る

最近の作品集 全作品集
line
+++++ あたま +++++ てびき +++++ わたし ++++ にっき ++++ さくひん +++++ つながり +++++ てがみ +++++

inserted by FC2 system